HOME松村総合病院> 各ご案内

各ご案内

ご面会の方へ

入院患者さんへの面会時間は以下のとおりです。

13:00 〜 20:00

ご予約について

 患者さんの待ち時間の解消と円滑な診療をはかるために、一部の診療科で予約制を採用しています。
 詳しくは各科の担当医にご相談ください。

休診日

当院の休診日は次の通りです。

日曜日・祝日
毎月第3土曜日
8月14日 〜 15日
14・15日のいずれかが日曜日の場合は16日まで
10月1日(創立記念日)
12月30日 〜 翌1月3日

医療相談室について

8階にあります保健医療福祉センターでは、診療に際して発生します様々な問題について、専門の社会福祉士が相談を承ります。

老人保健施設等の施設入所の相談も承っております。

脳神経内科(神経内科)について

 当院の「神経内科」は、平成30年5月1日に名称を「脳神経内科」へ変更いたしました。

 先の日本神経学会において、診療科名を「神経内科」から「脳神経内科」に変更することが決定されました。この事により、当院においても変更することにしましたので皆様にお知らせ致します。


(日本神経学会:標榜診療科名を「脳神経内科」に変更することにつきまして)
 ねらいは神経内科の診療内容をよりよく一般の方々に理解していただくことにあります。
 わが国で診療科として「神経内科」の標榜が認可されたのは1975年です。それ以来、「神経内科」という名称を浸透させるべく、学会としても努力を重ねて参りました。例えば、神経学会の関係団体である神経内科フォーラムの企画として、新聞の全面広告で「神経内科をご存知ですか」というキャンペーンを2013年から行っております。しかしながら、いまだに心療内科や精神科と混同されることがある一方、脳卒中や認知症などのコモンディジーズを専門的に診療する科であることが広く知られていない状況が続いております。
 このことにより、まず神経内科を受診してほしい患者さんが神経内科受診を思いつかずに、診断がつかない状態が何年も続いたり、適切な治療のタイミングを逸したりすることが現在でも生じております。

 脳神経内科という名称に変更することにより、脳・神経の疾患を内科的専門知識と技術をもって診療する診療科であることがわかりやすくなります。また、診療内容が世間に広く知られている「脳神経外科」の内科側のカウンターパートである、との位置づけが明確になります。このことは神経内科の専門診療を必要とされる患者さんの大きな利益になります。以上の理由により、日本神経学会として標榜診療科名を「神経内科」から「脳神経内科」に変更することといたしました。
(日本神経学会HPより引用)