次世代認定マーク『くるみん』について

公益財団法人磐城済世会は次世代認定マーク“くるみん”を取得しています。

 公益財団法人磐城済世会は、平成25年11月14日付で厚生労働大臣より次世代育成支援対策推進法第13条に基づく基準適合一般事業主に認定され、次世代認定マーク「くるみん」を取得しました。
 公益財団法人磐城済世会は、職員が仕事と子育ての両立を図ることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての公益財団法人磐城済世会職員が自らの能力を十分発揮できるようにするために行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成のため推進してきました。
 このたび平成22年4月1日〜平成25年3月31日に定めた目標を達成し、認定基準を満たしたことで“くるみん”を取得いたしました。

一般事業主行動計画について

 職員が仕事と子育てを両立させることができる環境のため、公益財団法人磐城済世会では以下の一般事業主行動計画を策定しております。

次世代育成支援対策行動計画(平成27年4月1日から平成29年3月31日まで)

PDF形式

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく一般事業主行動計画
(平成28年4月1日から平成33年3月31日まで)

PDF形式

過去分の一般事業主行動計画(平成17年4月1日から平成27年3月31日まで)

PDF形式