看護師教育計画全体表

看護カレッジ

ジュニアコース

対象:看護学校(看護過程、准看過程)を卒業した看護職員

年数 看護師 准看護師
1年目 1.採用時オリエンテーション
2.基本看護技術の習得
3.フィジカルアセスメント
4.病態生理と看護(病棟の特殊性と看護)
5.問題解決方法
2年目 1.看護過程
2.問題解決
解剖生理
3年目 1.看護過程
2.リーダーシップ
3.コーチの実際
4.問題解決
看護過程
4年目 1.看護過程
2.問題解決
5年目 1.看護過程
2.リーダーシップ
3.コーチの実際
4.問題解決

シニアコース

対象:ジュニアコース修了者

年数 看護師 准看護師
1〜2年目 1.看護サービス実践能力
2.マネジメント能力
3.人間関係能力
4.教育・研究能力

新人ナース育成システム

1.目的
 プリセプターを中心に先輩ナースが、計画的・階段的に指導・励まし相談にのるなかで、役割モデルを示すことにより、新人ナースがリアリティショックを最小限にとどめ職場に適応し、ナースとして自信を持つことができことることを目指す。
2.期間
1年間
(先輩ナースと関わり徐々に独り立ちできるようにする)

その他の研修

条件を満たしたすべての職員が参加可能です。

訪問看護研修
日本看護協会2ヵ月コース
専任教員研修
厚生省研修 8ヵ月
臨床指導者研修
2ヵ月
海外研修
長期・短期 (ワシントンDC プロビデンス病院研修)
主任研修
院内管理者研修
創造経営基礎コース
日本看護協会ファーストレベル
師長研修
院内管理者研修
創造経営中級コース
日本看護協会セカンドレベル
次長研修
業務・教育に合わせた研修
部長研修
院内管理者研修
日本看護協会サードレベル
病院経営管理者養成過程
創造経営大学校