磐城済世会への寄附のお願い

目的

 公益財団法人磐城済世会は、医療機関及び介護・福祉関連事業所の運営を通して、地域住民の方々へ医療・介護・保健・福祉の提供することにより、地域住民の健康保持増進と社会福祉の増進に貢献することを目的しております。

寄附金の使途

  1. 救急医療、精神医療、老年医療、災害時医療、在宅医療、伝染病・感染症に関する医療並びに疾病の発生等に照らして特に必要と認める高度医療(がん医療等)に関する事業
  2. 新薬、高度医療技術等の研究開発の発展に寄与する事業
  3. 医療提供に必要な、他の医療機関との医療機器・診療情報等の共有及び医療技術等に関する相互連携を積極的に推進する事業
  4. 疾病の早期発見、生活習慣病の予防と研究及び健康増進に関する事業
  5. 主に老人を対象とした身体合併症を伴う医療延長線上の介護サービス事業
  6. 在宅看護・介護を提供する事業
  7. 林野衛生・農村衛生の向上・指導及び船舶衛生の研究・指導に関する事業
  8. 医療関係者及び介護関係者の養成を行い、地域医療・福祉の維持・安定に寄与する事業
  9. 生活困窮者等への医療費減免を通した地域住民への健康に関する権益の保全を図る事業
  10. 福祉施設等への医療提供を行う事業
  11. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

寄附の方法

  1. 公益財団法人磐城済世会 総務部へ連絡
  2. お電話の場合
    0246-23-2161 内線2408
    FAXの場合
    0246-22-9944

  3. 寄附申込書の入手・送付
  4.  下記の寄附申込書をダウンロードしていただき、ご記入の上『寄附申込書送付先』まで郵送、またはFAXしてください。

    寄附申込書(寄附金用)
    PDF形式 ・ Word形式
    寄附申込書(物品用)
    PDF形式 ・ Word形式

     寄附申込書は下記まで郵送・またはFAXしてください。

    寄附申込書先(郵送)
    〒970-8516
    福島県いわき市平字小太郎町1-1
    公益財団法人磐城済世会 総務部 宛
    寄附申込書先(FAX)
    0246-22-9944

  5. ご入金または事務局へ持参
  6.  お振込み先は、お申し込み後にご連絡を差し上げます。

     また、事務局へ直接ご持参いただける場合は事前にご連絡をいただけますようお願いします。

    交通のご案内

  7. 法人受付・領収証受取
  8.  当法人で入金確認後ご寄附の領収証を発行しご送付します。領収証は確定申告などの際、公的書類としてお使いいただけます。

税制上の優遇措置について(詳しくは税務署等にご確認ください)

 当法人は福島県の認定を受けた公益財団法人です。当法人に対する寄附金は特定公益増進法人への寄附として、所得税法及び法人税法等の規定により税制上の優遇措置が適用されます。
 また、個人が寄附した場合には自治体の条例により寄附優遇措置の対象寄附金となりますので、当法人への寄附は個人住民税の控除が合わせて受けられます。
 条例での指定状況は、お住まいの都道府県によって異なりますので各自治体の窓口にお問い合わせください。

※ 特定公益増進法人とは
 特定公益増進法人とは、“公益の増進に著しく寄与する特定の法人”の略で公共法人、公益法人等その他特別の法律により設立された法人のうち、教育又は科学の振興、文化の向上、社会福祉への貢献その他公益の増進に著しく寄与する法人をいいます。

個人の方が寄附される場合

 特定公益増進法人への寄附金として支払った金額は、『1.所得控除』の適用または『2.税額控除』か、いずれか有利な方を選択することができます。

  1. 所得控除(所得税法第78条)
  2. 下記の金額が年間所得金額の40%を限度として控除されます。

    年間に支出した寄附金 − 2千円

  3. 税額控除(租税特別措置法第41条の8の3)
  4. 下記の金額が年間所得金額の40%を限度として控除されます。

    (年間に支出した寄附金 − 2千円)×40%

団体(公益法人等以外の法人)が寄附される場合(特定増進法人に対する寄附金の特例)

 特定公益増進法人への寄附金として、特別損金算入限度額を上限として損金算入できます。(法人税法施行令77条の2)

    (資本金等の額×(事業年度の月数/12)×3.75/1000+所得の金額×6.25/1000)×1/2

お問い合わせ先

公益財団法人磐城済世会 総務部

お電話の場合
0246-23-2161 内線2408
FAXの場合
0246-22-9944